2024/06/08

鉄板加工から出荷までの流れ?

シャーリング工場から材料をカットしてからタレパン加工、曲げ加工、溶接加工等して最後丁寧に梱包してから出荷します。

鉄板は崩れやすいのでしっかり梱包することが大事です、運送中に鉄板は傷がついたり、へこんたりしないようにしっかりと固定する荷締め作業が丁寧に梱包してから運送します。

丁寧に梱包するために色んな工夫をしています。鉄板をスキットのに乗せてしっかり固定します。

綺麗な状態でお客様のところに届します。

CONTACT

お問い合わせ

ご相談・お見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。